資格・就職

卒業生の声

C・Iさん

C・Iさん (2014年3月卒業)
私立幼稚園勤務

子ども達の前に立った際、手遊びをして注目を集めたり、導入としてペープサートや紙芝居を使用します。授業の中でも手遊びを沢山教わりますが、子どもの前でやる訳ではないので、恥ずかしさが勝ると思いますが、実際に現場に出ると、子どもたちだけでなく、他の職員や保護者の前でもやらなければならないので、授業の中で沢山覚え、自分のものにしていくと必ず役に立つと思います。子ども達に「先生大好き」「幼稚園楽しい」と言ってもらえると、子どもたちの成長を感じると共にやり甲斐を感じます。子どもが好きという気持ちと、笑顔を忘れず、ステキな先生になってください。

H・Sさん

H・Sさん (2014.3月卒業)
学童保育所勤務

私は卒業後、小学生75人規模の学童保育所で指導員として勤務しています。  草苑では、同じ目標を持った仲間と助け合い、実習やピアノ試験などを乗り越えたことが思い出となっています。今でも仲間と交流を持ち、保育について意見などを交わし、それを現場で活かしています。
学童保育では、子どもたちの成長や日々の生活から信頼関係を培うことのできる、やりがいのある仕事だと感じています。是非皆さんも夢に向かって頑張ってください。

M・Dさん

M・Dさん (2014.3月卒業)
私立保育園勤務

草苑では季節ごとの行事で発表する機会も多く、授業で学んだ事を生かしてクラスの仲間と劇や影絵を行った経験は保育の現場でも役立っています。また、学生たちの「やりたい」という気持ちに先生方が親身にサポートをしてくれたことも励みになりました。現在は3歳児担任と幼児保育専門リーダーをしています。
子どもの命を預かるという責任と遊びを通して日々成長していく子どもたちにやりがいを感じています。 はじめの一歩を踏み出すことが大切です。様々なことにチャレンジをして夢に向かって頑張って下さい。

Y・Tさん

Y・Tさん (2016年3月卒業)
公立保育園勤務

現在、公立保育園で3歳児クラスの担任をしています。草苑では、基礎的なことから実践的なことまで幅広く学ぶことができます。手遊びやピアノ、リズム遊びなど実際に現場で役立つことを多く習得することができます。また、小さな疑問や悩みでも親身になってこたえてくださることが魅力だと思います。保育者は子どもの成長を身近で感じ、自分自身も成長できる素敵な職業です。子どもが好きという気持ちを大切に、保育者を目指してください。

T・Aさん

T・Aさん (2017.3月卒業)
知的障がい者施設勤務

私は草苑を卒業し、知的障がいを持つ利用者が通う施設に勤めています。草苑での2年間はとても充実したもので、授業や実習はもちろん、修養会などのイベントでの仲間達との交流も素晴らしい学びの機会でした。草苑の魅力は先生方との『近さ』にあると思います。現場での経験が豊富な先生方が実践的な知識を教えてくれます。授業の中だけではなく、抱えている悩みや就職の事なども常に親身になってサポートしてくださいました。今はまだまだ勉強中の身ですが、草苑での学びが自分の力になっていると感じています。

Y・Oさん

Y・Oさん (2017.3月卒業)
認定こども園勤務

私は保育士資格と幼稚園教諭免許を活かして認定こども園で働いています。 草苑では、2年間という決して長くはない期間でそのふたつを取得するので、在学中は学習と実習が中心の毎日でした。 授業では教科書だけで学ぶのではなく、模擬保育をおこなったり、エプロンシアターや手袋人形を作ったり、実践的な授業も多く、今の職場でもとても役立っています。 また、就職して悩んだことがあった時、卒業しているのにも関わらず先生方が親身になって話を聞いてくれ、この学校を選んで良かったと心から思いました。先生方との距離が近いことも草苑の魅力の一部だと思います。